クラウドサービスと所有と利用

New

知らないうちにクラウドのお世話になっています

クラウドサービスと所有と利用 近年、クラウドという言葉を良く聞くようになりました。全く意味が分からないという方も実はクラウドのお世話になっているかもしれません。一番利用されているのが、Webメールです。メール用のソフトをパソコンに入れなくても使うことができるWebメールはとても便利です。誰でも簡単に登録できて、すぐにメールを利用できるのはクラウドのおかげです。昔は、パソコンに詳しい人に聞きながらメールの設定をしたものです。メール用のソフトも保管場所もインターネット上にあるのです。それがクラウドということなのです。

分かりやすい例が、セキュリティソフトです。昔は、セキュリティソフトを購入して自分でパソコンにインストールしていました。現在ではクラウドが主流となっていますので、ユーザーはインターネットでセキュリティの契約をし、画面の指示に従って操作を行うだけで、セキュリティソフトを使うことができるようになります。とても簡単になってきていますので、パソコンの専門知識がなくてもいろいろなことができるようになりました。